ブライスドールズの進化タイムライン

  • 1972年ケナー– 70年代風の人形
  • 2000 TBLファクトリー–従業員が取り、再組み立てした部品
  • 2001 BL – Neo ブライスの可能な目と脚、ぼんやりとした目、いくつかのマットな顔
  • 2002 EBL –優れたブライス–可動脚、目がぼんやりしなくなった–より柔らかい視線
  • 2004 SBL –優れたキラキラ光る目とオリジナルのケナーデザインに基づく
  • 2006 BBL –ラディアンスブライス–より子供のような顔と修正された頭
  • 2009 FBL – Fairest Blythe –頬がふっくら、セミマットな肌、瞳孔が大きい
  • 2013 RBL –ラディアンスブライスプラス–フェースとシンナープラスチックのわずかな変更
  • 2014 FG –ファクトリーガールモデル–モダンファクトリーバージョン
  • 2019 PBL – プレミアムブライスドールズフルセット –改善された品質の新しい人形、一部には刻まれた唇と眠そうな目が付いています 

ショッピングカート

×