魂への窓としてのブライス

すべてのアーティストにはミューズが必要です。 ブライズ ブライスの創始者であるアリソン・カッツマン、ブライスの再発明とブランド変更を担当するテレビプロデューサーであるジーナ・ガランをはじめ、多くのアーティストのミューズとなっています。 ポストをロードする、私たちは画家のマーガレット・キーンと、非常に人気がありゴシック様式の映画監督、アニメーター、アーティストのティム・バートンを見ました。 

マーメイドブライス

これらの巨大なクリエイティブのそれぞれが、ブライスがインスピレーションの源であり、彼らのデザインの手段であることを発見しました。 インスピレーションは、多くの人が理解しにくいものであり、 ブライスドールの大きな価値 彼女をアートとして使用し、あなたのスタイルを披露するだけでなく、インスピレーションを引き出すことです。 ブライスはより多くの芸術を生み出します。それらは新しいイメージ、新しい物語、そして詩的な表現の泉になります。

創造性を発揮することの一部は、子供時代に戻って、境界を越えて自由に遊ぶことができるようにすることです。試行錯誤しながら実験し、発見を見つけます。 ブライス人形は私たちがそれを行うことを可能にします。 ブライス人形は子供時代をカプセル化します。 しかし、ブライスは大人ほど子供には魅力的ではありません。 大人にとって、彼らはする方法です 時間を超越する

ナイン・ミューズ
ナイン・ミューズ

繰り返しになりますが、創造性とは、時間を遡るというこのアイデアがすべてです。 ミューズの元々のアイデアは、芸術、科学、音楽、詩のすべてのインスピレーションがギリシャの学習と文化の守護者となったと言われているXNUMX人のギリシャの女神である「ミューズ」から来ています。 ミューズは、記憶の女神ゼウスとムネモシュネの娘でした。 多くの点で、すべての創造的なインスピレーションは古いものと新しいものを組み合わせてオリジナルのものを作ることであるため、この点は重要です。 

ブライスはこのアイデアを具現化したものです。 ブライスドールは何十年も前から忘れられていました 再発見 そしてジーナ・ガランにインスピレーションをもたらした後にリキャストします。 ブライスは新しい人生のリースを与えられました、そして、これはより多くを刺激することを可能にしました。 第二に、ブライスはヴィンテージとノスタルジックなミューズであり、古いスタイルから新しいルックスを生み出すことができます。 

最近、ギリシャ神話はまだ創造的なインスピレーションを提供していますが、現代の心理学者は今、インスピレーションは私たちの内面からのみのものであると主張しています。 これは本当です。 本当にユニークなアイデアのまれな瞬間は確かに私たちの心の奥深くから、そしてしばしば私たちの記憶の奥深くから来ます。 

ブライスのルックスもまた、「不思議」の別世界の精神として私たちの魂の奥深くに響き渡ります。 不思議とは、人間の精神における不気味さの内臓的な考えを説明するエッセイでジークムントフロイトによって最初に定義された概念でした。 SF映画やロボット工学やおもちゃのデザインの分野では、「不気味な谷」。 これは、人間のような創造物、特にその創造物の顔が少し現実的すぎて、観察者に不安感と撤退の衝動を与えたときに、私たちの内部で引き起こされる感情的な反応です。 特定の年齢の一部の子供にとっては、ブライスドールの好感度は間違いなくこの不気味な谷の谷の部分を占めていますが、大人は常に 彼らに引き寄せられた.

 

不気味の谷
不気味の谷

 

これらすべてがブライスドールを強力なミューズにします。 彼らは私たちの中に強力な反応を生み出し、私たちは常に彼らに惹かれます。 これにより、ステートメントを作成するのに最適な小道具とキャンバスになります。 など、 ブライスドールズ あなたに素晴らしいものを作る機会を与える と歌、アニメーションを撮影し、素晴らしい写真を作ります。 なぜなら、私たちが最も人間的であるのは、芸術を通して、特にドラマやストーリーテリングを通してです。 

自分の心をのぞいてみないと、ビジョンは見えません。 誰が外を見て、夢を見る。 中を見る人は目覚めます」〜 カール·ユング

コメントを書く

ショッピングカート

×